二次会景品を豪華にした結果

ビンゴ大会の景品の数は限られています

ビンゴ大会の景品の数は限られています。
最初から全員に何かしら当たると言ってしまうとやる気がなくなってそれほど盛り上がらない可能性が出てくるからです。
このため、司会の人にも参加賞のことは内緒にしました。
駄菓子などの安っぽい賞品だと要らないとして返却されてしまう恐れがあったので、参加賞といえど、ゴディバのチョコレートセットを用意して配りました。
この時のコツとして、当たった人の分は最初から用意しないと言うことです。
それよりも言い景品をゲットしていると言うことを言えば、まず不満は起こらないでしょう。
現に誰も当たった人で参加賞も欲しいという強欲な人はいませんでした。
やはりおめでたい端のでみんなどこかしら遠慮すべきなのです。
ともかく、参加賞の数を抑えることによって一人当たりにかけられる金額がそれなりに大きくなったのは良かったです。
買い出しは私と幼なじみの女性の男女ペアで選びました。
最初は一人で全部行おうかと思ったのですが、女性側の好意により手伝ってくれるとのことだったので甘えました。
結果的に女性目線での景品集めが出来たので、女性にとっても嬉しいビンゴ大会が開催できたのは良かったです。
この成功によって周りは二次会幹事要因として抜擢してくれたので、それを栄誉に思って毎年一回は二次会の幹事を行っている次第です。

イベントはビンゴ大会を行いました : 自分たちで景品を集めたのは良い思い出です : 意識していたのは一等賞です : ビンゴ大会の景品の数は限られています

二次会景品景品なら景品パーク